ゴルフの基本、ルールとマナーを知ろう!

スポンサードリンク

ゴルフ用語 ふ~ろ

◆プレーオフ
ゴルフでいうプレーオフとは、勝負のつかない時の延長戦のことをいいます。
メジャー大会では、マスターズと全米プロではサドンデス方式。全英オープンはその日の4ホール。全米オープンは翌日の18ホールのプレーオフが行われます。

◆プロフェッショナル
ゴルフでいうプロフェッショナルとは、ゴルフを職業とする人のことです。略してプロですね。
対して報酬を得ないでゴルフを愛するアマチュアといいます。

◆紛失球
ゴルフでいう紛失球とは、球を捜し始めて5分間が過ぎたとき、その球は規則上の紛失球となります。
5分間が過ぎた直後に球が見つかったとしてもそれは紛失球になります。

◆ブービー
ゴルフでいうブービーとは、ビリを指します。
元々はスペイン語のbobo(馬鹿)に由来しています。
日本ではゴルフコンペまどで最下位をブービーメーカーといい、下から2番目の人にブービー賞を出しています。

◆ボギー
ゴルフでいうボギーとは、1ホール1オーバーパー(パーより1打多い)で回ることをいいます。

◆マリガン
ゴルフでいうマリガンとは、スタートの第1打を失敗した時に、ペナルティなしで第1打を打ち直せる珍しいルールのことです。
カナダ人のD・マリガンが発案したと言われていわれています。

◆マレット
ゴルフでいうマレットとは、かまぼこ型のパターを指します。
ヘッドの後が丸い形状のパターのことですが、角張っている形状のものもマレットタイプに入るようです。

◆マーク
ゴルフでいうマークとは、球を拾い上げる前にその位置に目印を置くことを言います。
目印となるもののことをボールマーカーまたはマーカーといいます。
マーカーは通常はコイン状のものを使用します。

◆メジャー
ゴルフでいうメジャーとは、マスターズ・全英オープン・全米オープン・全米プロの4大大会をメジャーと呼び、伝統的に全米アマもメジャーの中にカウントされています。

◆ラフ
ゴルフでいうラフとは、フェアウェイやグリーンを取り囲むように作られた芝生を伸ばした区域のことをいます。

◆ロフト
ゴルフでいうロフトとは、フェースの傾斜角度のことです。
日本ゴルフ用品協会はロフトの基準角度を次のように決めています。
1番ウッド11度、3番ウッド17度、4番ウッド20度、3番アイアン23度、5番アイアン31度、9番アイアン47度。
あくまで基準ですから実際にはこのとおりではありません。

スポンサードリンク
ゴルフの基本 TOPへ ゴルフ用語 ゴルフ用語 ふ~ろ