ゴルフの基本、ルールとマナーを知ろう!

スポンサードリンク

ゴルフ上達法・私のバイブル2

さて、以前の記事で、初心者が陥るスライスは直りました。
で、しばらくは絶好調の状態が続いていたんです・・・

OBもほぼ打たないだろうと思い、調子に乗ってよくコースにも行きました。
まあ、そこそこの結果は出たと思います。

練習にも身が入りよく行っていたのですが、ある時からまったく、まっすぐ球が飛ばなくなったのです・・・

そうです、俗に言うチーピンになってしまいました(^^;

調子に乗りすぎて、いらないところに力が入っているようでした。

これは、直すのにかなりの苦労を要しました。
まず、どこが悪いのか自分ではまったく分からない・・・

チーピンの原因が分からないので、当然練習にもだんだん行かなくなってくるのですが、もう一度、以前紹介した「ゴルフはスナップだ」を読み返してみました。


やっぱり分かりませんでしたぁ・・・(T_T)

う~ん、困ったなあ。。。


こうなれば、意地でも直してやろうと思い、練習にはまた通いだしました。

そしてある時、ふと気付きました。

ドライバーがとにかくよく曲がる・・・


ドライバーで打つときのアドレスは、ボールをかなり飛球線方向に置きますよね。

そこで、アイアンのときのアドレスと同じように、体の中心くらいにボールをセットしてみました。

おおおっ、これが功を奏しました。

なんと真直ぐ飛ぶではないかっ!

しかし、飛距離が出ません・・・当然ですよね。
ドライバーは、体の中心にボールをセットするような設計はされていないのですから。

あああぁぁ、もう何がなんだか・・・の世界に突入です_| ̄|○


あれこれやった結果、ますますドツボにはまり、スライスからフックまで、とにかく真っ直ぐ打てなくなってしまいました。

これでは、コースに行けないっ!

と思うと、ますます焦るばかりで解決策がありませんでした。

結局、どうしたかというと、自分の力ではさっぱり分からず、親の知り合いの人に見てもらい、何とかチーピンを直すことが出来ました。

ゴルフの知り合いいるんなら最初から教えてくれよっ、てな感じでした。

私の場合は、たまたま近くに教えてもらえる人がいたからいいですが、実際には教えてもらえる人がいない人がほとんどなんですよね。

でも私のほうも、最近そのコーチが引越ししてしまって、ちょっとブルーになっていました。

もうちょっとスコアを上げたいんですよね、油断するとすぐ曲がるし・・・。

で、何か良いものないかなあ~、とずーっと探していたんですけど、最近はプロゴルファーに直接指導してもらえるシステムがあるんですね。

DVDを見るだけでもスコアアップするでしょうけど、なんとっ! プロに直接指導してもらうチャンスがありそうです。

昔は本しかなかったので、こういう上達法は結構すごいですよね。

スポンサードリンク
ゴルフの基本 TOPへ ゴルフ上達法 ゴルフ上達法・私のバイブル2